Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/niwaarchi/www/wp/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/niwaarchi/www/wp/wp-content/plugins/all-in-one-seo-pack/modules/aioseop_opengraph.php on line 848
島のクリスマス | 丹羽建築設計事務所
CO-DESIGN 共に、デザインする。

Blog

日々の仕事の中で気づいたこと、感じたこと、
建築業界や設計事務所のこれから未来について思うこと、
現場レポートなどを綴っています。

島のクリスマス

その他 / 2018.12.24

 昨年設計させて頂いた、島根県の隠岐諸島にある西の島にある西ノ島町コミュニティ図書館を訪れました。今まで島に気軽に立ち寄れる公共スペースが少なかったこともあって、多くの人が訪れています。大きな縁側テラスを見ると、クリスマスの準備が進んでいました。

 デッキスペースにクリスマスのイルミネーションが行われています。

 近づいてみると、流木を使ったオブジェに、LEDを使ったイルミネーションライトが施されていることが分かりました。

 中でも、驚いたのが「流木のトナカイ」さんです。立体的な力強い造形で、いまにも動き出しそうです。お話を伺ってみると、島にIターンで移住してきている青年がひとりで作られたそうです。もともとアート関係の出身で、手をあげて作ってくれたとのこと。西の島も含めた隠岐の島前エリアは都会からの移住者が多いことで有名ですが、いろんな方が来られているんですね。お昼にさわやかな青年が作業していたのはこれだったんだなと、納得しました。

 島の夜は暗くて静かなのですが、図書館のクリスマスイルミネーションが、心に明るい灯をともしてくれそうです。